2019年8月30日 (金)

別れ

8月17日 リクが亡くなりました

15歳と43日 もっと生きてほしかった

もっと一緒に居られると思っていたのに 

P1100188

 

 

1x5a0153_20190830001401

可愛くて 優しくて 利口で ハンサムだったリックン

みんなリクの事が大好きだったよ

呼吸が苦しくて辛かったけど すごく頑張ったね

最後にお父さんを待っていてくれて ありがとう

やっぱりお父さん子だね

1x5a0348-22_20190830205101

 

6_20190830230701 

1x5a3649_20190830230801

A66i1887_20190831183201

これまで「リクの生活」をご覧になってくださった皆様に

心からお礼申し上げます

     ありがとうございました

| コメント (2)

2019年7月 7日 (日)

15歳になりました

可愛いリク爺ちゃんが先日15歳の誕生日を迎えました🎶 おめでとう~!!!

毎日グーグーと寝てばかりの生活で 唯一の楽しみは食べる事🍴

なのでママパパからは 大好きな蒸し鶏が沢山のった御飯をプレゼント🎁

お姉ちゃんからも 美味しそうなおやつをいっぱい貰いました

最後の一粒まできれいに食べて満足げなリックンです😃

Img_1204

15歳でも元気にお散歩しているワンちゃんもいますが

リクは足が弱くなってしまったのでお散歩に行く事も少なくなりました

でも御飯やおやつの量は2割減くらいでしょうか

お腹の調子もいいし、ヨロヨロ歩きですがスローペースで頑張っております!

5月~6月あたりにお漏らしが何度かあり 室内をあちこち汚す大騒動もあったので💦

6月20日頃からオムツをすることになりました

Img_1167

初体験でリックンも、付けてあげる方も不慣れです😖 

でもオムツ姿がなんだか可愛く見えちゃいます😃

犬用オムツは当然ながら尻尾用の穴があるんですが この穴がくせ者でして。。。

尻尾を持ってヒョイと持ち上げると お尻の*がしっかり見えるんです!

え? ですよねー。 これじゃ不安ありあり💣 と思っていたら

予感的中で早速カーペットの上に💩を発見 😵ひょえ~!

オムツなのにオムツの役目はたしてないじゃん!

みんなはどうしてるのかなー?と思い検索してみたら・・・

💩を受け止めてくれる市販品は無くオムツにビニール袋を付けて対応している方が何人もおりました

それ用の品が売っていないのは不思議でしたけど

自分で作っちゃうなんて凄いですね。しかもかなり便利らしいです!

そこで私も早速真似して作ってみたら こうなりました。

Img_1180 Img_1173

座るとビニール音がしますが動きに支障はないし何より安心感があります

ずっとビニール袋は未使用が続き効果が分からずにいたんですが

今日買い物から帰ってきたら 初めて中に💩が入っていました!(ワァ~オ!!)

念のため部屋中捜索しましたが汚れていませんでした^^v

あぁビニール袋つけといて良かったーと つくづく思った次第です

これがなかったら あの大騒動の悪夢再び・・・なわけですからねぇ💦

基本的には数時間おきにトイレに連れて行き済ませているんですけど

最近はオムツ生活にも慣れてきて こちらも安心して出かけられるから

この方法を教えてくれた老犬介護の先輩方々に深く感謝しております!

リックンは今日もよく食べよく眠ってます

おじいちゃんになって 益々可愛いですよー❤

Img_1169Img_1109

 

 

 

 

| コメント (3)

2019年4月28日 (日)

リクじいちゃん

とうとう10連休が始まりましたね

我が家は特に予定もなく のんびりと過ごしております

リックンのブログを長い事 更新していなかったので 最近の様子をお話しますね

現在14歳と9ヵ月 足が弱くなり歩き方もヨロヨロしています

立ち止まった姿勢が不安定で尻もちをついたり 後ろ足(左右)がピタッとくっついた状態で

体がゆらゆら・・・とか 💦

トイレでは踏ん張りが効かずお尻が汚れてしまったり 目ヤニが多く出たりと色々です

耳も遠くなって後ろから呼んでも 気付いてもらえません

そんな時はちょんちょんと つつきます^^

   ☀バルコニーで物干しラックに入り込んでしまったリックン(撮影後救助!)☀
Img_0595

☀ 昼間はほとんど寝てますね。寝顔が可愛いですよ♥

Img_0877

☀ ベッドからほとんどはみ出してます。

横になりたい場所へ丁度良く体をもっていくのが下手になりました

Img_0843

視覚臭覚がにぶくなったので おやつを見逃してしまったり

ごはんが上手に食べられない時は 掌にのせて口へ運んであげたりしています

   白米を鼻につけてるリックン、舌でとる事ができなくなりました

Img_0880

出来なくなった事が沢山ですが 食欲はすごくあるので「腹ペコリクちゃん」と呼ばれています

お腹が空いた時 トイレに行きたい時はちゃんとリビングまで出てくるので

こちらが察してトイレに抱っこして連れて行ったり おやつをあげたり・・・

先日は狂犬病の予防接種に病院へ行ってきました

大嫌いな病院で思いっきり吠えまくりました!!!!!

先生もびっくりの元気さでしたよ!

リクじいちゃん 7月には15歳です。    頑張ってねリックン!😃

 

| コメント (2)

2018年10月13日 (土)

秋を迎えて

秋めいてきて 雨の心配がない日はお出掛けしたくなりますね

さて随分長い事 更新していなかったのでリクの様子をお話したいと思います

前回7月の誕生日の話をしてから3ヵ月程の間に体調に大きな変化はなく 食欲はそれなりにあり 元気と言えば元気なんですが 少々痴ほう症の兆しがありまして

部屋の中を行ったり来たり・・・を繰り返すことが多くなりました

リードを付けるのも一苦労 片足ずつリードへ足を入れるのが大変になりました

散歩も200m位先の川まで歩いていたのに外へ連れ出しても全く歩こうとしない日が続き

車に乗せて川まで行っても 数メートルしか歩かなかったりで

歩く事だけ考えたら家にいた方が歩いてるかも。。。(^-^;

犬の痴ほう症について調べてみると 沢山話しかけ脳に刺激を与えた方が良いんだとか。。。

いつもと違う場所へ連れて行ったり 待て!やお座りをさせたり・・・

昼夜の逆転を 昼間外へ連れ出して直していくとか 青魚が脳にいいとか色々書いてありました

Img_3730

急に全部は出来ないけど 出来るだけ実行してみたいと思っています

先日会社の旅行があり 数日家を留守にしました

その間娘が面倒をみてくれましたが旅行から帰宅しても もう以前の様に出迎えはできないし、ベッドに伏せしたまま尻尾も振らなくなりました

若い頃を思うと淋しいけど 出来なくても数日振りの再会をきっと喜んでくれていると思います

あごの辺りを撫でて「リクただいまー!」と言うと甘えた様に私の手に顔を摺り寄せました

トイレはバルコニーにチップを敷きそこで済ませますが 後ろ足の筋力が弱くなって数段の階段が上れずにずり落ちる事もあります

お尻に力を入れてる間に尻もちを付きそうになる事もあるので注意してますが。。。

いずれは室内にトイレが必要になるのかもしれないけど 今はリハビリを兼ねてそこまで歩かせています

Img_0026

体が思う様に動かないことはリクにとっても辛いだろうな・・・と思うけど 

何度尻もちをついても 頑張ってますよ

御飯はシニア用に代わりましたがお蔭様で食欲はあるので その点は安心してます

・・・が、「まだ欲しいの?」と思う様な時はテレビのコメディじゃないけど

「わしゃぁ 御飯もらってないんだがなぁ・・・」と言ってるように見えたきたりして(゚▽゚*)

Img_3657

相変わらず背後から触られる事に異常なまでの拒否感があって

パニックになると転倒して危ないので こちらも注意しなければなりません

色々あっても家族といつも一緒に居られるので リクは幸せですよね

私達もリクの傍に居られて幸せです

大好きなベッドに横になって 今日もリクの時間はゆっくり経過していきます

リックン 楽しい夢みてね~ (*^-^)

| コメント (2)

2018年7月16日 (月)

14歳 おめでとう!

7月生まれのリックン 14歳になりましたヽ(´▽`)/

犬の年齢表で見たら 人間年齢で73歳と書いてありました

でも違うサイトで 中型犬14歳で見ると 83歳

更に違うサイトだと 中型犬 14歳 22.5㌔以下で 78歳・・・

何だか年齢がバラバラでよくわかりません (゚ー゚;

適当に考えて 70代後半くらいでしょうかね?

足がだいぶ弱くなった気がしますが 元気に過ごしていますよ

誕生日には ヘルシーな野菜ケーキを購入

でも食いつきがいい様にと 焼肉と卵黄をトッピング

全然ヘルシーじゃなくなってしまいました 

が、確かに食いつきは超良かったです(完食でした

Img_3501


Img_3505

プレゼントに青いひんやりシートを買ってきましたが

残念ながらハズレ 気に入らなかった様で寝てくれませんでした

仕方がないのでカートの中敷きに使おうかと思っています

あちこちに高齢犬の症状が見られますが食欲はあるし

お散歩も頑張って歩いてますよ

そして何より いつもみんなを癒してくれます ありがとう

リクにとって居心地の良い生活になるよう サポートしていきたいと思っています

歩くのがちょっと大変だけど がんばろうねリックン

           14歳のお誕生日おめでとう

| コメント (2)

2018年6月25日 (月)

ぼちぼち

お目覚めが めっきり遅くなったリックン

朝の散歩に誘っても 無視される事もしばしば・・・

かったるいのか 眠いのか? 

Img_3432

散歩に行きたいよーって言ってる感じに見えるから

「だよねー さぁ行こう!」と外に出た途端 歩いてくれない事も。。。

う~ん 分からん!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 老犬は難しい

でも その気になれば のーんびりでも近くの川まで頑張って歩きます

Img_3391

頭が下がって お腹の肉がタポタポのおじいちゃんになりました

時々尻もち着いちゃうけど キョトンとした顔が可愛いです

Img_3325

病院で治療を受けてから 

背後から触られると すごく嫌がる様になりました

頭をなでようとしても ビクッ として避けます

完全に怖がっている様子

今までこんな事はなかったので 病院での恐怖心が抜けないんだと思います

余程怖かったんでしょうね。治療で仕方ないとはいえ可哀想な事をしました

7月にまた検査して水が溜まっているか確認する予定なのですが

リクのストレスを考えると それが本当にいい事なのか分かりません

           ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

もうすぐ14歳になるリックン 毎日ぼちぼち やってます




| コメント (2)

2018年5月 9日 (水)

気に入ったかな

以前はリビングで熟睡していたリクですが

最近はリビングに来ても 座っていく事すらなくなりました

愛用マットを置いても 座ってくれません

静かな場所でくつろぎたいのかな?

淋しくなると リビングの様子を伺いに来て また寝室へ戻って行きます

以前はパパの後ろを追いかけて移動してたのに。。。

ちょっと寂しいけど 老犬なので仕方ないですね

横になりたい時は寝室か パパの机のとなり

その2ヶ所にリク用のマットがあります

先日可愛いマットがあったので リクにプレゼントしました

最初はペロッとひとなめしただけで 座ってくれなかったけど

最近はしっかり 使ってくれてます

     はみ出してるけどね  ( ´艸`)プププ

Img_3372

| コメント (1)

2018年4月11日 (水)

検査結果

( 前記事のつづき )

検査は30分もかからなかったと思います。

リクが優しそうなお姉さんに連れられて待合室に戻ってきました

すぐにパパが迎えに行き 車で休ませる事にしました

結果が出るまで暫く待ち 先生から説明が・・・

病名は胸腺腫 エコーで確認したところ腫瘍の中心部は水溶性だと判明

中に溜まった水らしき物を注射器に2本分取ってくれました

続いて細胞も取り検査した結果 悪性ではありませんでした

ただまた水が溜まる可能性があるので定期的に検査すること

胸腺腫に伴う合併症になる可能性についても説明がありました

とにかく今手術は必要ないんです! 良かったー ホッとしました

でも新たに分かったことも。

リクの気管支は途中で細くなっていました

なので時々むせるような 苦しそうなセキをするんですね

これは処置のしようがないとの事。呼吸が苦しそうな時は

部屋を涼しく調整するとよい・・・等等 色々と御指導いただきました

結果にもホッとして嬉しかったけど 先生の対応の良さにも凄く感謝しています!

次回も安心してリクをお任せ出来る先生だと思いました有難うございました

さてビビりまくっていただろう リックンですが・・・

パパとママから 頑張ったね偉かったねーと褒めまくられ

帰宅後は疲れ切った様子で休んでいました

Img_3316

胸の毛は綺麗に剃られ 細い器具を刺した跡がはっきりと残っています

Img_3318

翌日は安心しきって だら~っとリラックス状態

朝4時頃トイレに行った後は昼1時過ぎまで寝てました

全然動きません。相当お疲れのご様子です

(わかりにくいですがこの時白目で寝てます)(*^m^)

Img_3320

今年7月で14歳になるリックン

体力も落ち 最近は後ろ足が弱くなって尻もちをつく事が時々あります

でも頑張っていつものお散歩コースをぼちぼち歩いてますよ

毎日 同じ時間に同じ事を繰り返し ゆっくり時間が流れている感じです

今回腫瘍が見つかってからとっても心配しました

先生のお話だと多くのワンちゃんが症状が出てから来院して

既に末期の状態が多いそうです。その点リクは早い段階(健診)で

見つける事が出来 ラッキーだったんだそうです 

短時間で治療して頂き 悪性ではなかったことに本当に安堵しています!

これからも健康に気を付けて 見守っていきたいと思っています

老犬リクちゃん とっても可愛いです


| コメント (2)

胸部検査で病院へ

以前よりだいぶ体力が落ちたなぁと感じるリックン

少し前の話ですが朝食の後に吐いてしまう事が続き 念のため健康診断を受けました

結果は胸に4㎝位の腫瘍が見つかり 膀胱と尿路に結石もありました

思い掛けない結果に気持ちがざわつきました

治療について病院で話をきいたところ レントゲンだけでは良性か悪性かの判断が出来ない為 大きな病院で再検査が必要とのこと・・・

ただ老犬なので麻酔や手術でのリスクもあり 一概に勧められないとも言われました

リクの体の大きさで4㎝はかなり大きい腫瘍だと思います

最近むせる事もあり 切なそうなセキめいた声を出す事もあったので

腫瘍が臓器のどこかを圧迫しているのでは。。。と気になっていました

悪性の場合は どうなるのだろう?検査だけでも麻酔に耐えられるのかな?

など色々な考えを巡らせては 心配になってしまう日が続きました

同時に病院を探していたところ 少し遠いけど動物先端医療センターが設備も

整っていて良さそうだったので予約することに。

そして先日  何も知らないリクを車に乗せ診察を受けに出かけました

当日は検査に備えて食事はせず 水も2時間前から飲めません

知らない場所で緊張して ずっとパパの周りをウロウロと動き回るリク

私達も初対面の先生がどんな話をするのか不安でした

でも先生はとても優しく 病気について丁寧に話してくださり

リクに負担の少ない状態で今やるべき検査について説明してくれました

じっくり話し合い 方向性が決まったところでリクを預け検査開始です

突然知らない人に抱かれ違う部屋へ連れて行かれたリク

待合室まで リクの吠える声が何度も聞こえてきます

何をされるのか怖かったでしょうね。 不安と動揺で心臓はバクバクだったと思います

待ち時間 悪い結果にならないでほしいと願っていました

                               次回へつづく・・・

Img_1995

| コメント (0)

2018年2月 6日 (火)

シルバー生活

最近めっきり お年寄りっぽくなったリックン

以前はパパの追っかけかと思うほど くっついて歩いてましたが

今は寝ている時間も多くなり 夕ご飯が済めばそそくさと

自分のベッドへ行ってしまいます

もっとリビングに居てほしいのに もう行っちゃうの~?の連続です

なので寒い日でもリビングの引戸は通れる位開けておくんです

暫くすると 淋しくなったのか そ~っとやってくるんですよ (*^m^)

Img_2939

お散歩も歩くのが遅くなり リクに合わせて歩くのは結構疲れます

我が家は2階なので 階段を上らなくてはなりません

足が弱くなっているので リクにとってはかなりの難関!

上りも下りも 上手に出来ないとずずずーっと崩れ落ちてしまいます

特に下りは怖いので 最近は抱っこして降りています

上りはチャレンジして大丈夫なら自力で頑張らせ

ダメな時は抱っこです(重いけど頑張ってます!(^-^;)

Img_3052


途中 ちょっと一休み

Img_3054

エスカレーターかエレベーターが欲しい! と思う事もしばしば・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リックン 玄関でお座りしてますが 

これは散歩の後 足を拭いてたらバランスを崩して

尻もちをついたところです(^-^; キョトンとしてますね(可愛い

草むらでもよろけたり 何もないところでも尻もちをついたりとか 時々ありますねー

Img_3074


座る時も時間が掛かるようになりました

後ろ足を投げ出す格好の横すわりは変わりませんが

座りたい体勢から座るまでの時間が長くなりました

よっこらしょ が よーよーよーーーーっこらしょ! って感じかな。

そして 時々フリーズ状態になる時があります

うーん・・・ 何してるんでしょうね?( ̄▽ ̄) 

一時停止ボタンを押されてしまった動画みたいです

Img_3084

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

長年 夜9時頃には外へ連れて行きオシッコをさせるのが日課でした

雨が強くても 寒い日でも・・・ これが最近ちょっと大変でして。

昨年 パパが屋根付きバルコニーにチップを敷いてトイレを作り

リビングからバルコニーへ出る階段も作ってくれました

勿論リックン用なので段差は浅く歩きやすくなっています

おかげで 雨の日でも階段の心配もなく 濡れることもなく

トイレを済ますことが出来る様になりました!(ほーんとうに楽になりました)

パパに感謝感謝です!(/ ^^)/アリガトネ

Img_3141

時々ですが夜中にオシッコに行きたくなって パパを起こしにくるんですよね

物音で目が覚めると リクが近くでじーっと見つめててビックリしたり !!(゚ロ゚屮)屮

私を起こしに来たときは 手を舐めたりして これまたびっくりですけど !!(゚ロ゚屮)屮

先日は夜中3回も起こされて パパはすっかり寝不足になってしまいました

当然ながら 翌日リクも寝不足で すーぴー寝息をたてながら

ぐっすり寝込んでおりました(^-^;

             可愛い寝顔です(*^m^)

Img_3093

てな感じで やってる事は ゴハンとお散歩 あとはほとんど寝てるリックンです

体力面では老犬になってきたけど おかげと食欲はバッチリで

お腹が空くとしっかり催促にくる位 心配なく食べてます

のーんびりと時間が過ぎるシルバー生活

家族と一緒に居られて リクは安心して居眠りしてるんだろうなーと思います(*^-^) 

    長生きしてね リックン

| コメント (0)

«お友達が出来ました