« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

季節柄

ふと気が付くと 自分にも 今年の花粉症が始まっていました。

一日中、妙に目が痒いし、鼻水は出るしで、 疲れてるせいかな~とか、風邪気味なのかなぁ~ なんて都合よく考えていましたが、やはりコレは花粉症。

症状は人並み程度で、“重症”ではありませんが、ポカポカした陽気で杉花粉が大量発生した日には、人並み以下の思考能力が更に低下して、どうしようもない状態になります。

そういえば、昨年は 「例年の10分の1程度」 とかで、花粉があまり飛散せず、ラクだったような記憶が・・・

まさか 「今年は例年通り」 とか 「例年以上」 なんてなるんじゃないかと心配な今日この頃です。

Photo_1  今週末は、期せずして泊りがけでの現場作業となりました。

工期の関係で今週中にサッシ取付をしなくてはいけない現場で、職人が溶接をする、その手伝いをしました。 

何の技術も無い自分が出来るのは、片付けと物運び。 施工箇所のある3階まで、一日に何十往復も足場を上り下りしました。

朝夕の寒さに加え、粉塵だらけの空気と疲労とで、職人はもちろん自分もヘロヘロで作業をしました。

写真は、現場目の前にある公園の夕方の様子。

組まれたやぐらに火が着けられ、湖を赤く照らしていました。  夜には花火が始まり、作業を続ける自分たちにも、ドンドンとした音と、見物客の歓喜が耳に入ってきました。

自分にとっては、泊りがけでの作業は初めてでしたし、花火を聞きながらの作業も初めてでした。 

単純なことしかできませんでしたが、やはり疲れました。 正直ヘロヘロです。 多分、10秒目を閉じたら、そのまま寝てしまいます。 

起きたら月曜日の朝・・・ なんて事がなければ良いのですが。

お風呂

最近お風呂に入るのが、楽しみになっている、34歳の独身男です。

以前までは、熱いお風呂にさっと入って、さっと出るタイプでした。

近頃では、少し温めにして追炊きしながら、ゆっくり入るようになりました。

花粉が居ない場所で、体の疲れをとる事が出来るからでしょうね。

他に楽しみもないからでしょうか・・・・   げっ

入浴剤を入れると、さらに気持ちいいで~す。

今日も・・ 一人で楽しみながら・・    

茶器

Dsc01192_1   普段 自宅でお茶など滅多に飲まない自分ですが、それでも時々は 妙に緑茶が飲みたくなる時があります。

写真は5年ほど前に 中国へ行った人からお土産で貰った急須。 一見派手で、ただの飾り物の様にも見えますが、 「結構高かった」 とのことで、製作者の顔写真入りカードまで入っていた品です。

で、これで入れたお茶はと言うと・・・

とてもおいしい。 安くて、ほとんど香りも出ないようなお茶葉でも、この急須で入れるとおいしいお茶に早変わり・・・

急須ごときで、そんなカンタンに味が変わってたまるか!  そう疑ってみました。 でも、どんな入れ方をしても、 この急須を使ったお茶の方が確実に美味しい。

やはり、“本物” というのは存在するんだ、ということが身近に感じられた一件です。

人の振り見て

最近気になることに、スーパーでの買い物客の身勝手振りがあります。

カゴを入れるカートを、レジで支払いを済ませた後そのまま放置して行く主婦の多いこと多いこと。 通路を塞いだ状態でもへっちゃらでスタスタ行ってしまう・・・  身体障害者専用の駐車スペースに平気で駐車する車も同様。 

仕事中でも、 ドアを調整していたり、寸法を取っている時に、わざわざそのドアから出入りする人達。 すぐ隣にドアがあるのに、自分で開けるのがめんどくさいのか何なのか、コイツ邪魔だな・・なんて顔しながら平気で通り抜ける。  もちろん、こちらは「すいません」なんて言いながら、いちいち手を止めなければならない。 

でも多分、 自分もこれ以上に 知らぬ間に人に迷惑をかけている。

マナーを守るってきっと、思う以上に難しいことかも知れません。  もっと気を付けなければと思う今日この頃です。 

1日コーチ

先日、スキー・スノーボード日帰りバスツアーに、行ってきました。

これは、自分のお客様の会社の、親睦リクエーションツアーです。

自分は、積極的に参加させてもらいました。

スノーボードは、過去に夢中でやっていた経験があるので、それなりには自信がありまし

たが、7年位のブランクがあり、不安を持ちながらの参加になりました。

しかし、21歳の柏木君は、初体験でゲレンデに立っていました。

自分は、困っている柏木君をほっとけなくて、一緒に滑る事にしました。

それからは、リフトに座りながら色々な話をしました。

彼は、経理部の新入社員で、全てが新しい経験となる純粋なタイプでした。

そんな彼が、僕の事を 「いつも、笑顔で礼儀正しい人ですよね」  と言ってくれました。

普段、集金の時に、挨拶程度しかしていない彼に、こんな事を言ってもらえて、

”すごく嬉しかったです”

今日は、怪我をするより、1日コーチとして柏木君が、スノーボードが嫌いにならない

ように教える事を選ばさせてもらいました。

ゲレンデでは、他の人達とほぼ別行動となりましたが、心が綺麗になる1日となりました。

花粉来てます

来てます ・・・ 来てます ・・・

ハッ クシュン・・・  

先日、ゴルフへ行った時から、花粉症が始まりました。

毎年思いますが・・  今年は花粉症が治っていれば良いなぁ・・・ って

現実は厳しく、毎年始まります。

今日も、集中力を奪われます。 

こればかりは、花粉症の人にしかわからない所でしょう・・・・ !!!

最近の治療法では、免疫を作る為に、わざと花粉を取り入れるようですが・・・

私には考えらません。  とても出来ませんよ ”

色々な治療法を研究している世の中ですが、早いところどうにかしてもらいたいです。

明日からも、花粉と戦いながら、仕事に全力をつくしていくのでした・・・

あ~ 誰か助けてください”   

ハッ クシュン”

Dsc01171 実家に放置してあった学習机を持ってきました。 30年も前の物で、15、6年使っていなかったので、結構ボロボロの一品。

今まで、自宅で物書きをするときは、ダイニングテーブルの上しかありませんでした。 当然、食事のたびに邪魔になりますし、正面にテレビがあるので、それでなくても無い集中力が余計に削がれる・・・。

で、車にムリヤリ押し込んで、運んできました。  何とかかんとか部屋まで運び、ノート類を棚に置いたところで 記念写真を一枚。 

まだちょっとしか使ってませんが、何より、必要なものが一箇所にまとまっているのが良い。

今までは、ノートはあっち、ペンはこっち、ノートパソコンの電源はそっち、と、必要なものがバラバラで、立ったり座ったり落ち着かなかったのですが、 机はそれらを全てまとめておくところ。 もっと早く持ってくればと後悔しています。

で、具体的な効果の程は・・・   これから、といったところでしょうか。

 

同窓会

五年ぶりに、小学校と中学校の同窓会がありました。

今回も、クラス幹事として、準備活動に協力してきました。

先生方を含め、約120人集める事が出来ました。

懐かしくて、ほぼ全員に声をかけましたが、何も変わらないやつもいるし、

全然変わっていてビックリするやつもいるし、声を掛けないほうが良かったと思うやつも

いました。

同時に、自分はどう見られているのかと気になり、聞いてみました。

「全然変わらないし若いよ」  「いつも一生懸命だね」  「お調子者は変わらないね」

などと言われました。

やはり、人間はそうは、変わらないんだと感じました。

それなら・・・  変わらない分、良い部分を伸ばし、足りない分を少しづつ吸収出来る

ようにしていきたいと思いました。

自分の同期が、自分の持場で頑張っている話を聞けて、自分にもやるべき事が

まだまだある事に、再確認出来た気がしました。

次回の五年後の同窓会では、今以上の自分を見せてみたいかなぁ・・・

幹事の皆様お疲れ様でした。

母親

今朝、母から手紙と封筒をもらいました。

急に何かと思いました。

「一人になってから、色々と大変だろうけど、がんばりなさい。

 付き合いも多くて、一人で大変だろうけど、がんばりなさい。」  と

励ます内容でした。  

涙が止まらなくなりました。

毎日、食事・洗濯をしてくれて、帰りが遅くても寝ないで待っていてくれる。 

優しい母です。

今は、親のありがたみが、強く感じます。

いつも有難う。

中心に祠のある湖

Dsc01161_1 写真では分かりにくいと思いますが 外には湖が広がっています。

今日は仕事で富士五湖の某湖まで行かせていただきました。

脇道は凍っていて、風も吹いており、かなり寒っ。

でも、ちょっとだけ、良い眺めを見ることの出来た午後でした。

この工事で改装され、きれいになった室内からこの風景を眺める人たちがたくさん居るんだ・・・ 

そんな風に考えたら、寒くて汚れた現場も、やりがい出るのかな、と感じました。

私も遅くなりまして

先日治りかけた風邪がぶり返して 久しぶりに寝込んでしまいました。

ここ何年、まともな風邪になったことなどなく、いよいよ自分の身体も老化が始まっているのかと 少し落ち込んでいます。

ちょっとした寝不足でも身体がついて行かず、最近では、パソコンの前で長く座っていると、右ひざが痛くて立ち上がれなくなったりもしています。

そろそろ、きちんと自己管理しないと、どうにもならなくなっている。

課題が多すぎて とても不安なペ・シンジュンでした。

スノーボード

遅くなりまして、すみません。

実は、来週の休日に、白樺湖にスノーボード・スキー・温泉日帰りツアーへ、行く事になり

ました。

私は、7年ぶりに滑りに行く事になります。

昔は、これでも・・・    っと言うと、

過去の栄光を言う親父っぽいので、ひかえさせてもらいます。

001くとなると、自分の道具を整備しなければと・・・

    この日曜日に物置から、ひっぱり出してきました。

    とても、懐かしく感じて、ホットワックスをかけてチューニング

    をしてみました。

以前は、道具を大事にしていたので、自分でチューニングを当たり前のようにやっていた

事が、今の自分にはありえない事でした。

でも・・ 好きで続けていた事は、何も苦になっていなかった。

夢中になれば、物を大事にして、楽しむ時間を有効に使える。

そんな事を、今回のスノボーに行く事が、これからの自分にプラスとなり、

新しい事への、きっかけになれたら、自分が変われる気がしました。

思い出しました

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31