« 良かったです | トップページ | 9ヶ月 »

92歳になる、母方のおばあちゃんが意識不明で入院したとの連絡があり、先日お見舞いに行ってきました。

幸い、自分達が行った時には 意識もあり、90歳を超えているとはとても思えないくらい、元気で若く見えました。

もう10年以上も会っていなかったので、正直自分はおばあちゃんの顔すら忘れていました。

向こうも、自分のことが、すぐには誰か分からないようでした。  でも、名前を言ったとたんに、 シワだらけの顔が余計にシワだらけになって 涙を流して手を差し伸べてくれました。

深くは聞けなかったけれど、 内臓のあらゆるところに癌が転移しているとのこと。 そんなおばあちゃんが 自分に会って喜んでくれる。

理由も無く 疎遠にしていた自分を恥ずかしく感じました。

そして、 そんな状況でも 自然に明るく振舞える、おばさんや 自分の両親を立派だと思いました。

« 良かったです | トップページ | 9ヶ月 »

ぺ・シンジュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 良かったです | トップページ | 9ヶ月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31