« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

心配だよなぁ・・

昨日は、ビックリでした。

私の弟が、屋根から落ちて、複雑骨折で入院・手術となりました。

ちょっとした、不注意で命を落とすような事の、恐ろしさを身近で感じました。

病院で、その姿を見たときには、想像を超えるものがありました。

そして、羨ましくも感じました。

女房の妹が、弟を必死に心配している姿と、子供達が心配しながら、手紙と絵を

書いている姿がありました。

自分には・・・

って思うと、羨ましく思ってしまっていました。

こんな時に、感じてしまって悪いと思いますが・・・

弟も弟で、妹と子供達を思い、早く帰って子供達を安心させてやれと、

言う姿がいいなぁと思いました。

こんな事を感じている場合ではないのに・・

一日でも早く、復帰できる事を祈っています。

自分も気をつけたいと思います。

JAZZ

実はジャズが好きです。

三十路に入ってからは、流行の歌にはとんと興味が無くなりました。

好きと言っても、もともとこだわりの無い性格なので、特定の歌手が好きで、

○△カルテットには超詳しいとか、そういうのは一切ありません。

ただ、映画やCMで使われたような、耳慣れた曲を日々聴いている程度です。

・・・で、注文しました。 ジャズCD10枚セット 10,500円。 

テレビコマーシャルで半年位前からずっと紹介されていて、「欲しいなぁ」と思いながら、二の足を踏んでいたモノ。

連休中、聞き倒すぞ! と思いながら、注文して2週間。 確か1週間ほどでお届け、と言っていたのに・・・  なんの音沙汰もありません。  

どうなってんの?

それは違う

最近感じる事のですが・・・

この業界に入って、17年位経ちます。

やっと・・・ それなりには、知識がついてきたかと思います。

その上で、思うのですが・・・

お客様の言う事が、全てだと思わなくなりました。

以前までは、それなりに、お客様が言う事は、合わせるようにしようと、

必死だったかと思います。

しかし、今は知識と経験から、お客様でも、間違った事を言われると、

必死に反論してしまいます。???

およそ、客先は、自分に都合の良い事が、優先されている気がしてなりません。

ガムシャラに、やるつもりは無いけども、自分で納得いく所までは、必死ですから!

失礼しました・・・・

アンタだれ?

Dsc01249 ただ餌を補充するだけで、最近ちっともかまっていなかった我が家のハムスター達。

たまにはお散歩させてあげようと離してあげたのですが・・・

あの攻撃的なウリちゃんは指を噛まなくなってました。

それどころか、手のひらに擦り寄ってきます。

よく見れば、いつの間にか とても小っちゃくなってる。

ちょっと骨ばって、体から丸みが消えてる。

・・そういえば、もうおばあちゃんだもんね。 

苦手な暑い夏は間近。 暑さ対策、してあげないと。

マンションに引っ越してからちょうど1年が過ぎました。

移る前は、ベランダでバーベキューも出来るし、リビングには薄型液晶テレビを置いて映画鑑賞を・・・

なんて色々理想をイメージしていましたが、 住む人間自体が変わるわけはなく、 結局前のアパートと同じ、ただ寝るだけの空間となっています。

ただ、今までの自分からしたら、とりあえずキレイに使えているかな。

週一の掃除も何とか続けているし。

出来ていることは、少なくとも何とか、続けていくようにしよう。 そう思います。

ヒメシャラと娘

Cimg1070 ヒメシャラです。

娘と一緒に、育っています。

本当に、よく育ってくれています。

成長が早いです。

自分も、年をとるのが、早く感じますが・・・

毎日、このヒメシャラを、見てから仕事に向かっています。

いいでしょ!!!

自分も、大きくなりたい、今日このごろでした。

家の猫

Cimg1073 家の猫の名前は、リンダと言います。

メスで、人間で言うと、約70歳になります。

14年前に、家の実家の物置で、出会いました。

私は、子猫だったリンダを見て、一目惚れしました。

今まで、実家では動物を、飼った事もなかったのですが、強引に飼うようにしてしまいました。

可愛くて、よく一緒にも寝たりしていました。

今では、親父とベッタリで、毎日一緒に寝ているようです。

最近では、晩酌時に、一緒にあさりの酒蒸を、食べるのが楽しいです。

たまには、一緒に寝てみたいのですが・・・

リンダの名づけ親は、その時に付き合っていた彼女です。

関係ないか???

シンジュンにランプ

Dsc01246 外国映画に頻繁に登場するこのランプ。

裁判所とか、図書館とかのシーンで、画面の隅に登場しているのを見かけて依頼、ずっと気になっていました。

カナダに行った時、ホームセンターで売っているのを発見。

「欲しい~」 と思いましたが、意外にデカクて重い品。 帰りの飛行機に持ち込む勇気が無く断念・・・

そんな矢先、沼津の某ホームセンターでコレを発見!  映画で見るのと細部がチト違うような気もしましたが、チャンスを逃すまいとすかさず購入。

・・・で、我が家に来て半年ほど。 いったいどの部屋で使ってよいものやら分からず、隅っこで埃をかぶっています。

そもそも、こんなデカいランプを机に置いたら、パソコンを広げるスペースも無くなる・・・

嗚呼せっかく買ったのに その使い道が分からない。 猫に小判・・・

暇嫌い

おはようございます。

私は、暇になってしまうのが嫌です。

×1になってからですけど・・・・

週末近くになると、休みに何か予定がないと、不安になります。

一人でいる時間が長いと、とても寂しくなります。

過去を思い出してしまうのが辛いからです。情けないですよね。

焦っても、良い事がないと思うので、ここ一年は自然に過ごしてみようと思ってます。

明るい第二の人生に向けて、色々な事をやってみようと思います。

暇にならないように、計画的な休日と、快適な仕事をしていこうと思います。

最近、リビングで寝込んでしまう日々が続いていたワタクシ。

正直、この1ヶ月、ベッドで寝たのは2日ほど。 後は全てソファーの上。

良くないなぁ と思いながらも、どうしてもこのパターンを変えられない。

ならばいっその事リビングを寝室にしてしまえ! と考えました。

身体がそれを求めているならば 逆らわず、合理的に解決しようと。

・・・といっても、ベッドをリビングには置けないので、リビング横の畳の間に、

布団を敷いて寝る、ということにしました。

と、これがとても気持ちイイ。 タタミって、程よい硬さがなんとも言えず、 朝になってもカーテンで暗いままの寝室より、 障子から洩れる陽の光が心地よい目覚めを・・・ 

てなとこまではいきませんが、 とにかく予想外に気持ちよく寝れました。

あとは、そこが万年床にならないように気をつけるだけです・・・

物事のいろは

先日、木造アパート新築物件の建前に参加しました。

高いところは苦手ではありませんが、登っても役に立たないであろう自分は、まずは木材の仕分け作業にとりかかりました。

『番号の若い順にクレーンで上に上げるから。』 と言われ、材に墨付けされている、い、ろ、は、に・・・ の順でまとめていったのですが・・・

わ、か、よ、た、れ、そ、つ、ね、な、ら、む。 ??? その次の文字が出てこない。

あれ!? なんだっけ?  ・・・一生懸命考えても出てこない。 みんな上に上って、周りには聞ける人が誰も居ない。  順番にクレーンで上げなければならないのに・・・

さんざん悩んで、結局 大工さんのトラックから 墨付けの図面を見つけ、事なきを得たのでした。

よく考えたら、いろは をキチンと暗記してすらいない。 頭に入ってないのに、出てくるわけはないですよね。

みなさんは イロハ、最後まで言えます?

還暦だよ

私の親父は、今年で還暦になります。

自分自身でさえ、年をとるのが早く感じています。

60年という月日には、色々な苦労があって、乗り越えて来たと思います。

それを、子供の自分は、最近までわからなかったように思えます。

人の親となってから、親の大切さや、子供を心配する気持ちが、よくわかりました。

少し遅かったかもしれませんが・・・・

これからは、無理なくゆっくりと、時間をすごせるような生活を、

させてあげたいと思います。

その分、私がこれから頑張ります。

いつまでも、元気な親父でいてくれ!!!

街宣車

イラク戦争で主役を担った某国の大統領が 兵士のねぎらいにサンクスギビングデイに突如戦地を訪れた映像。

大きな七面鳥の丸焼きを両手に、自国の兵士に囲まれている、微笑ましい1シーン。

皆様ご記憶にございますでしょうか。

「あの七面鳥、実はプラスティックの作り物だったんです」・・・と、教育テレビで申しておりました。

このパフォーマンスの効果は抜群で、その映像が全世界に流された直後は、国内外問わず、支持率が大幅にアップしたそうです。

ところで、今月はいくつかの選挙がありますよね。

『たいへんご迷惑をおかけして申し訳ありませーん!!!』 と強烈にでっかい声で怒鳴りながら謝っている車・・・ 毎日のように見かけます。

民の指示が欲しいのなら、どこぞの大統領のように もっと完璧に仕込んだパフォーマンスをしてみては? 

なーんて思う今日この頃。

トレーニング

フィットネスジムに通い出してから、3週間経ちました。

体系は何も変わりません。

筋肉痛だけは、まとわりついています。

週に、二回位のペースで行けています。

この調子で、マッチョマンに変身したいと思います。

彼女は一年生

小学校の入学式がありました。

私は、お昼休みを利用して、見に行ってきました。

と言うより、こっそり見ている状態でした。

それから、六年生と一緒に、入場して来ました。

私は、一目だけでも見たくて、一生懸命探しました。

すると、髪型を変えた小さな彼女は、堂々と歩いて来ました。

私は、カメラをもち、手を大きく振りながら、近づいて行きました。

すると、彼女は、笑顔で小さく手を振り返してくれました。

涙・・・ また出てしまいました。

最高の笑顔に見えました。最高に可愛かったです。親馬鹿です。

彼女は新しい場所で、頑張ろうとしていました。

私も、いつでも頼れるような、父親でいられるようにしていきたいと思いました。

おめでとう。

ニョキニョキ

Dsc01245 目の前のマンションがどんどん完成していきます。

いよいよ夜景が見えなくなってしまいました。

この時期のタケノコの様な速さで建っていきます。

今朝も6時前から監督さんが墨出しをしていました。

そんなに急がんでも・・・

というか、同じ9階建てなのに向こうの方が高く感じるのは気のせい? 幅もこっちより広いし。

ま、潮風を防いでくれる壁だと、良いように考えよーっと。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30