« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

衣替え

今日は、雨が降っているせいか、寒い1日でした。

特に、夜中は寒くて、お湯割り焼酎を飲んでいましたよ~。

「そんなの、関係ねぇ~」 って 言われそうですが・・・

それから、ベッドに入ってから、”明日は衣替えをしよう” っと、決意しました。

決意っていうほどではありませんが・・・

やると決めると、何故かすぐにやりたくなる性格ですので、

翌朝の7時半から、始めてしまいましたよ~。

衣替えしていると、懐かしさを感じたり、ドキドキ感を感じたりして、

少し楽しい気持ちにもなりました。 「オッパッピ~」

今の自分は、色々な意味でも、新しい気持ちで取組みたいと思っていたので、

朝から、いい気持ちになれました。

衣替え → 心替え って 感じですかね・・・

その後は、他も気になってしまい、午前中は片付けになってしまいました。

お疲れ様で~す!

何も言えなかった。

東京に住むいとこが、11月に結婚するという報告をしに、お嫁さんになる彼女を連れて実家にやってきました。  自分にとって叔父・叔母になる彼の両親は、若い時に結婚式を挙げておらず、今年の5月、教会での小さな結婚式をプレゼントしたこと、 子供は3人欲しいから、一生懸命頑張るという意気込み、いろんな事を聞きました。 10歳年下の彼は一人っ子で、幼い頃は何かにつけ自分の後にくっついてきて、自分の真似ばかりしていたワンパク小僧。  でも、飾らない態度、嘘の無い言葉、 脱サラした父親と共に仕事を頑張っている様子、 どれをとっても 今の自分は彼に負けている、 そう思いました。   帰りがけ、自分のマンションを紹介した時、 「 俺もこんな生活ができる様に頑張るよ 」 なんて言って帰っていった彼。  うれしさと恥ずかしさと寂しさと いろんなものが心を締め付けた連休でした。

SO LONG

暫く前、7月の末、親しくしていたアメリカ人女性が帰国しました。

ALTとして来日したのが6年前。 以来ずっと、隔月ごとのパーティやバーベキューなど、共にいろんなことをやってきた。 今年の正月には一緒に初日の出を見に登山もしました。

やる気や能力が認められた彼女は、3年前から 県庁勤務となり、県内のALTのまとめ役として、また 英語教育の新しい試みの企画係りとして、忙しく活動していた。 テレビや新聞にも 度々 登場していたね。

何より、自分とって、悩みを相談できる数少ない友人の一人でした。  下手な日本人よりもよほど日本人の心意気をもっていて、 プラス、 良い事も悪い事もはっきり意見を言ってくれるその性格のおかげで、 とにかく顔が広く、皆に好かれていました。

お別れパーティで、涙を見せながら、  次はイギリスに行くんだ、と言っていた。 仕事は決めてないけど、とにかく良いオトコをゲットするんだと・・・

なにか、自分の中の一部が ぽっかり抜けてしまった、そんな寂しさが消えません。

自らをワールド・トラベラーと称する シャナ。

きっと、また、いつか、どこかで。

体感風速50m

先日、本州を台風が直撃した夜のこと。

会社でも、材料を縛るなど風対策を施し、吹きすさぶ風雨の中、マンション9階の自宅まで戻りました。

夜9時過ぎでしょうか。 「 ピンポーン 」 とチャイム。

出てみると お隣の奥さん。

『 ごめん! 助けて!』 と必死の訴え。

訳がわからずお隣にお邪魔すると、広いバルコニーの上を植木鉢がゴロゴロと転がっており、子供用のプールや、木製のテーブルなどが今にも飛びそうな勢い・・・

結局、都合2回、 夜11時くらいまで、びしょぬれになりながら、お隣のベランダの片付けを手伝う羽目になりました。

お隣さんは、建物の角部分になるので、ベランダが異様に広く、しかも最上階。 それはそれは想像を絶する強風にさらされていたのと、 たまたまご主人が出張中で 奥さんと子供さんしか居らず、 大きくて重たい鉢がどうにもならなかったと・・・  そんなわけでして。

後日、お手製のチャーシューの塊を頂戴しました。

スリル満点のご近所づきあいを経験しております・・・

バスケットマン

ここ最近、バスケットを始めています。

以前にも、20歳~25歳の間にも、チームを作って、富士市の大会に参加していました。

今回は、その時の仲間に、声を掛けられて、子供達を教えながらの練習に参加して

いました。

今回の自分は、体力作りを中心で、行ける時だけ参加する程度でいたのですが、

昨日の試合に出てみて、気持ちが変わりました。

寄せ集めでしたが、11人が集まり、試合に臨みましたが・・・

結果は、9点差で負けてしまいました。

多分全員印が、何とか勝てるだろうと思っていました。

それが、思いとおりに動けないし、体力でも負けて、ポジションの役割も考えられず、

反省点が残る試合でした。

それが、全員の気持ちを動かしたのでしょうか・・ 

勝ちたいという気持ちに”

自分は、何よりも、思い通りに跳べなかった自分が、悔しかったのです。

その事を感じた時に、やはり自分は、”バスケットマン”なんだと・・・ 感じました。

また新しいスタートとなりました。

ナイスシュート!!

娘にカチューシャ

070901_154045 先日、小学校1年生の娘に、「欲しいものがある」 と言われ、

買い物に行きました。

すると、女性物のお店に連れてかれたんです。

何を欲しいのかと思いましたら、なんと、カチューシャでした。

意外でした”  「友達が持ってるから・・ パパ 似合うでしょ」 と言われてしまいました。

似合っていたので、ビックリしたまま購入してました。

いつのまにか、女の子になっている娘に、驚きました。

でも、すごく可愛いことに、その日はすっとつけたままでした。

寝るときも、つけようとしたので、外させて寝かせました。

ずっと可愛い娘でいてもらいたいですね

抜かれたよ~

先日の日曜日に、小学校区の地区体育祭がありましたのさぁ~

色々な競技がありますが、最後の種目のリレーに、毎年30歳代代表で出ているんです。

5年ほど出場させてもらっています。 以外に短距離は自信もってるんですよ~

5年前には、一人・二人抜かす事が出来ていましたが、去年までは現状維持が

精一杯でした。

しかし、今年は、第二コーナーを曲がってから、思うように加速出来ず、

後ろから、同級生に抜かれてしまったんです・・・

後ろから 「お~い マサキ 抜かすぞ~」 と

余裕をかまされて、抜けれてしまい、悔しかったですよ・・・

気持ちでは、負けてないのですが・・・

体が動いてくれんです。

ショック ショック ショック  

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31