« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

お疲れ様でした

一年間 有難うございました。

皆様のお助けを頂いて、何とかなった一年でした。

自分にとっては、全てを見失いそうで、不安で寂しいスタートでしたが、

後半からは、少しづつですが、現実と向い合えてこれました。

人間は、一人より二人・・ 支えあっていく事が、必要だと感じる年でした。

現状を維持するような生活・仕事環境は、今年だけにして、

来年は、明るい未来を作りながら、熱い思いで前進して行きたいと思います。

私の身の回りの皆さん、今年は本当に支えらました。

有難うございました。

来年は、ねずみ男だ~     あっ  年男だ~(自分) チュンチュン 

皆々様

Photo 社内・社外問わず、私めにご指導を下さいました皆々様、 本年も誠にお世話になりました。 

私、振り返りますれば、高く積もるは反省の山。

来年こそは 一段ずつでも信頼の山を築きたく、精進する所存でございます。

何卒 本年と変わらぬご寵愛を 新春のシンジュンにもお願い申し上げます。

どちらさまも 良いお年を・・・。 

マジック

Dsc00464

 会社でいただいたケーキです。

 でも、あ~ら不思議

 我が家に来て、ロウソクに火を灯し、フッ と息をふきかけると・・・

  あっという間に 半分になっちゃいましたぁ。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・。

Dsc00465_2

それって…

国の予算案で、母子家庭への児童扶養手当の減額措置を来年度も継続する、と新聞記事にありました。

そのことで、50億円の予算が浮く、と。

同じ日の新聞に、防衛省の装備調達に山田ナントカという会社が国へ水増し請求をしており、その総額が40億円にのぼる、という記事もありました。

それってどうなの? と思うのは自分だけでしょうか。

メリーX’マス

Photo   海老とヒレかつのフライ、そして 色採りどりのサラダ+シチュー。

 「おひとりで大変でしょうから」と、クリスマス・イヴにお隣の奥さんからもらいました。

 『 隣のヨン様に持って行ってやれ。』 と 隣のご主人がおっしゃったそうな。

 手作りはおいしい。 何より、自分の存在を意識してくれる人達が 隣にいてくれるのが嬉しい。

 Photo_4                    あ、でも自分は ヨン じゃなくて、ぺ ですんで。  

  さみしくも、ゴージャスな夜に 乾杯!

ゴルフ125

明日は、ゴルフと忘年会です。

明日こそ・・

練習場では、少しづつは うまくなっとるはずなのに・・・

本番では、ぐずぐずになりがちです。

うちのBOSSにも、ヘボ扱いにされています”

あ~ 今回は一度も、練習に行けへんかったぁ~

また125は、嫌やぁ・・

乞うご期待してくだされ・・・

にわとりの朝

Photo  みつを  さんが、ウチのトイレに掛かっています。

 日めくりカレンダーの壁掛け名言集。 今日の言葉は、

 「 生きているうち 働けるうち 日の暮れぬうち 」。

 朝、トイレに入って なるほど良いこと言うなぁ と感心し、 でも トイレから出ると、 記憶までスッキリ流れてしまい・・・

苦しいのも、辛いのも、うれしいという感情も、 すべて生きているうちしか、味わえません。  良いこと書くなぁ。

自己変革

北川正恭さんの、気づきによる自己変革の演説DVDを、聞かせてもらいました。

まずは、すごい人なんだと、初めてわかりました・・・

お恥ずかしいですけど。

世の中で、当たり前だと思っている事が、いっぱいありますが、

思い込みにすぎなかったり、それがとんでもなかったりする事が、

なんとなくですが、わかった気がします。

何かに気づいて、変えてみようと努力をする事で、それが伝われば、

誰もが味方になり、良い方に進んで行く。

自分も、何かに気づいて、変革をおこせるような人間になりたいと思いました。

北京の蝶々を飛ばせたらいいなぁ・・・

ぺ・鍋

Photoレシピ

凍った魚の切り身(鱈、鮭など)1枚  凍った豚肉200g  白菜1/4 ネギ1本 豆腐1丁 しめじ1袋 鍋のダシ汁半袋 うどん生麺1袋

作り方

凍ったものはそのまま 同時に全て鍋にブチ込み 強火で煮込むこと10分。

コメント

鍋は良いです。 作るのが簡単、材料費が安い、温野菜も摂れる。  使うお皿も少ないから片付けも簡単で、 朝一度火を入れておけば翌日も食べれる。  ヘルシーですし。

果たして

また、テレビの話になってしまいますが、「ワーキング・プア」 という特別番組を見ました。

そこには、ごみ箱から雑誌を拾い集め、1冊50円で業者に売り 生活してる37歳の男性が登場していました。

ふと考えると、帰宅時 会社の前の道を アルミ缶を山のように積んだリアカーを引っ張る老人の姿を時々見かけます。

たしか、缶を潰して業者に持ち込めば、1缶2円で引き取ってくれるとのこと。  それで生活をしている老人も少なくない、ということを聞きました。

今の自分には、人事には思えません。

一歩、踏み間違えば 明日には 段ボールハウスで寝ているかもしれない。

その37歳の男性は 今年、仲間の紹介で、草むしりの日雇い仕事にありついた。

そしてカメラの前で言う。 「 ひとを信じれるようになりました。 今は、逆に自分と同じ様な人たちを助けてあげたいと思う。」

自分に、同じ台詞が吐けるだろうか。

テキトーだと?

Sagawa ドアノブの交換に行った会社でトイレを借りたら、壁にこんな張り紙が。

「真剣だと知恵が出る。」 「中途半端だと愚痴が出る。」 「いい加減だと言い訳ばかり。」

普段ちっとも知恵が出ないのはまだまだ真剣で無いからなのか・・・

とりあえず、一歩前に詰めて用をたした次第。

35歳から・・・

昨夜 寝る前に、 ブログを更新しようと、電源を入れて立ち上がるのを、

待っていたつもりが、いつのまにか寝てしまっていました・・・

ですので、今更新しております”

タイトルの35歳から、自分に無理がきかない事を、すごく感じています”

とくに、夕方や、朝方に、後頭部が押しつぶされるように痛くて、

頭の中がボーっとしてしまい、落ち着くまで集中する事が、出来なくなってしまいます。

無い頭で、今日やる事や、明日・先の事を考えていると、

夕方位に、頭がおかしくなるみたいです・・・

困ったものです・・・

色々な事に対しても、まだまだ大丈夫だと思っている事が、

思うように出来なくなっている事が、悲しく感じてしまいます。

まだまだ、やらなければならない事が、いっぱいあるので、

自己管理も大事にして、乗り越えて行きたいと思います。

今日も1日頑張ります!                         マッキー

くるっくー

Photo 「 ハトが豆食って パ ジャラジャラ 」

・・・忘れ物をしないおまじない、だそうです。

実はこれ、1文字1文字、物を表わしていて、 「は」はハンカチとハンディフォン(携帯電話)、 「と」は時計、 「が」はがまぐち(財布)、 「ま」は万年筆(ペン)・・・という意味があるそうです。

ちなみに「ジャラジャラ」 は鍵のこと。

確かに自分も鍵をよく忘れます。 車の前まで行って気づき、9階まで戻る、ということを月に1度はやっているのではないでしょうか。

で、残りの文字は何かと言えば、 ・・・あれ? なんだっけ!?   忘れた・・・。

山登り

先日、玄関引戸の取付工事をした時のこと。

夕方4時近く、作業が終わり、後はカギの締め方など、お施主さんへの説明を残すのみ。

しかし、声をかけてみても家は空っぽ。  そういえばみかん畑で作業をしているんだっけ・・・。   ならば片付けしながら待ってみようと 約15分。   ・・・誰も戻らない。

そこで、職人と手分けして みかん畑の山へお施主さんを探しに行きました。

裏山の急な斜面をひーこら登っていくと 上の方から ガーッ という機械音が。

やったーと思い、音の方へ登っていくと、 収穫したミカンを運ぶゴンドラみたいなものが降りてきた。

「 すいませーん 」  ・・・叫んでも モーター音で全然気づいてくれない。

「 すんませーん 」  ・・・ だめだ。 気付かない。

どうしよう、と思いきや、 そのゴンドラは 全然違う 家の方へ降りて行きました。

なんだ、全然違う人か、とガックリ。    耳を澄ましても、他には人の気配なく、眺めの良い丘に一人たたずむ自分・・・。

自分は何をやっているんだろうと思いつつ 下山すると、 なんとおばあちゃんがご帰宅済み。 職人曰く 『 下の道から帰ってきたよ 』  とのこと。

なんだかまた無駄な動きをしてしまったと後悔。  でも、眺めが良くてちょっと気持ちよかったかも。

二度目のサーカス

先日、子供達に、サーカスを見せてあげたくて、チケットを購入しました。

休日に観に行こうと、誘いました。

す・す・すると、「この前、観てきたよ! また行ってもいいよ!」 っという返事でした。

少し、ガックリしましたが、チェケットももったいないので、観にいって行ってきました。

少しでも、前よりも楽しませてあげようと、一番前の指定席券を買いました。

ピエロに、風船をもらえたり、ボールをぶつけられたりして、楽しんでもらえました・・・

しかし、一度観ているので、「これから、こうなるよ” 次は何だよ~」

と、全て説明をしてくれます・・・・ ちょっと・・って感じでした。

まるで、観たかった映画を、観ている時に、

事細かく教えてくれる迷惑なやつのようでした・・

でも、一生懸命に説明してくれる子供達が、可愛くも感じて楽しかったです。

私も、サーカス団の人達のように、スーパープレーで、

誰もが驚くような人間になってみたいなぁ・・・

また行こうぜ~

おつむの鍛え方

世界57ケ国で 15歳の子供の学習到達度調査が行われた、と新聞にありました。

日本の成績がどうだったか と言うと、 読解力・数学的応用力・科学的応用力 の3項目とも、前回、3年前よりも順位が軒並み落ちてしまった、とのこと。

中でも 科学的応用力に関しては、前回の6位→10位へとランクが大幅ダウンしてしまったようです。

すごいと思ったのはフィンランド。 3項目共、1位か2位。 香港も3位と2位で 高成績。

注目すべきは、学校での学習時間はフィンランドよりも日本の方が多い、という点。

曰く、「 学習は量より質 」  とのことでして、はて、我が脳みそに 質を求めて良いものかどうか、なんともはや疑問なわけでございまして・・・。

歯が・・・

最近、前歯がとれてばかり・・・

前歯が無い自分を鏡で見ると、ガッカリします。

経験のある方も、いっぱいいるでしょう”

実は、自分が15歳位の時に、親父と喧嘩になり、前歯を折られたのです・・・

それが、20年経った今、アイスをかじった瞬間でした・・

ガリ”ゴリ” 「ペッ・・」 って感じで、差歯が舌べらの上に落ちてきました”

ショックで、倒れそうでした。

その前歯の治療で、ここ最近、歯医者さんに通っています。

今の治療方法では、何度もとれてしまう気がします。

だんだん 自分の歯が無くなっていきます。

また長い治療が、始りそうです。   ふぅ~

「歯は、大切にしましょう」 っという言葉を、よく理解できてきました。

まだまだ

今日 免許更新の講習に行かせていただきました。

ほぼ5年前、スピード違反をしてしまった為に、沼津の免許センターで、1時間以上の講習となりました。  

講習の教官が『 今後5年間、何もなければ、ゴールドですから 』 とおっしゃいました。

まだまだ道半ばです。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31