« 二度目のサーカス | トップページ | くるっくー »

山登り

先日、玄関引戸の取付工事をした時のこと。

夕方4時近く、作業が終わり、後はカギの締め方など、お施主さんへの説明を残すのみ。

しかし、声をかけてみても家は空っぽ。  そういえばみかん畑で作業をしているんだっけ・・・。   ならば片付けしながら待ってみようと 約15分。   ・・・誰も戻らない。

そこで、職人と手分けして みかん畑の山へお施主さんを探しに行きました。

裏山の急な斜面をひーこら登っていくと 上の方から ガーッ という機械音が。

やったーと思い、音の方へ登っていくと、 収穫したミカンを運ぶゴンドラみたいなものが降りてきた。

「 すいませーん 」  ・・・叫んでも モーター音で全然気づいてくれない。

「 すんませーん 」  ・・・ だめだ。 気付かない。

どうしよう、と思いきや、 そのゴンドラは 全然違う 家の方へ降りて行きました。

なんだ、全然違う人か、とガックリ。    耳を澄ましても、他には人の気配なく、眺めの良い丘に一人たたずむ自分・・・。

自分は何をやっているんだろうと思いつつ 下山すると、 なんとおばあちゃんがご帰宅済み。 職人曰く 『 下の道から帰ってきたよ 』  とのこと。

なんだかまた無駄な動きをしてしまったと後悔。  でも、眺めが良くてちょっと気持ちよかったかも。

« 二度目のサーカス | トップページ | くるっくー »

ぺ・シンジュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二度目のサーカス | トップページ | くるっくー »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31