« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

ミスしました。

Photo

上の写真の左右の大きさの違いがわかりますか?

明らかに左側の方が大きいですよね。

工事前写真を取る為に離れて取った写真なんですが、この時点で気付くべきでした。

寸法取りをする時に、頭から左右は同じ物と思い込んでいました。

右側を寸法取りをして、持っていたカタログに照らし合わせたら規格通りでした。

思い込みとは怖いもので、"左右同じ""規格品"この2つのキーワードで

工事手配してしまい、工事当日現場で青ざめてしまいました。

不思議なもので予想もしない事が起こると、一瞬ですが思考が止まります。

結果は後日にオーダーで作成して無事取付終了したのですが、多くの人に迷惑をかけて

しまいました。

今思う事は寸法取りの時に、余計な事を考えていたのではないのです。

何も考えていなかったから、思い込んでしまったと思います。

注意点などを考えながら行動していたら、良かったと思っています。

皆さん、思い込みに気をつけましょう。

二度目の上海旅行

031 027 033 028

今回の上海旅行は、二度目という事もあって、少し気持だけ気持ちに余裕がありました。

余裕があったせいか、いきなり飛行機の整備不良で遅れた出発でした・・・

しかし、その後は、上海万博の影響で、どこも人混みの中での団体行動と、

なってしまいました。

何処を見ても、中国人だらけって感じでした。 

中国に来ているから仕方ないですが・・・・

上海と言えば、自分では、 夜景・雑技団・マッサージ でした。

前回よりも、すごいと思ったのが、雑技団のショーでした。

紙一重の技が、とても印象に残っています。

日々の練習が、成果をだしているかと思うと、

自分も、日々の仕事の中で、継続する努力が必要不可欠と感じました。

事前の準備も、しっかりやらないといけないものですね。

ところが、翌日会社に出社すると、3日間留守する為に作ってあった、

ポストボックスが、なんと・なんと・・・

039

なんでも、準備は大切なんですね。

今回も、無事に旅行できて良かったです。

有難う御座いました。

初めての海外旅行です。

生まれて初めて海外に行きました。

行き先は上海。

それまでの中国のイメージはカンフー映画で観るような世界でした。

それが行ってみて一番驚いたのが、上海は都会だという事です。

1

あのカンフー映画のイメージではなく、高層ビルが立ち並ぶ大都市でした。

驚きと興奮の旅行でしたが、初日は少し残念でもありました。

あの自分の中の中国を、見たかった。

しかし三日間のにっていの中で観たかった中国が有りました。

2 Photo_2

これが見たかったんです。初めての中国は興奮と共に始まり、興奮と驚きで終わりました。

またいつか行ってみたいです。

ナイトクルーズ

研修旅行ブログの第4作目は、リクママさんが少し触れていた、ナイトクルーズをクローズアップして書きたいと思いますshine

  

バタバタしていた初日の締めくくりがナイトクルーズだったのですが、船乗り場に行ってみると、大混雑ship

すんなり乗れると思っていたのが大間違いでしたdown

 

現地添乗員さんが、券を買ってくると言い、僕に旅行会社の旗を渡して行ってしまいましたrun

待っている間に、物売りに話しかけられたり、旗を持っているから、他の旅行会社の添乗員に話しかけられたりと……まぁ、今となっては良い思い出なんですがnote

10分以上待っていたでしょうか、ようやく券を手に入れて船乗り場に入場ですscissors

 

入場して安心してたら、今度は船待ちで10分以上…

う~ん、思い通りに行かないものですよねshock

 

さて、ここからは携帯電話で撮影した写真(うまく撮れてなくてスミマセンcoldsweats01)を見て、お楽しみくださいcamera

9こんな感じの船に乗りました。

7 月と上海テレビ塔

2上海森ビル(一番後ろで青く光る建物)

 

まだ写真はあるのですが、ぼやけてしまっていてsweat01

 

一言で、綺麗でしたsign01というのが素直な感想です。

どのくらい電気代がかかっているのだろうと考えてしまったのは内緒ですhappy02

ホテルへの帰り道、街中を走って街灯が無いような所を何箇所か見かけました。

明るい所に目が行きがちで気付くのが遅かったのですが、上海の二面性を感じ取れた気がしましたnight

 

気になる事。

朝起きると寒さを感じる様になり、だんだんと冬に近づいて来ましたね。

昼間に稲刈りも終わった田んぼを見たら、一面の緑でした。

良く見ると刈り取った後からまた稲が育っている様です。

凄い生命力だな。

なんて感心していましたが、さらに驚いた事に稲穂まで実っていました。

1

かなり沢山の稲穂でしたが、収穫できるのでしょうか?

気になります・・・

上海万博とは・・

022 025 043

中国館・日本館など、たくさん見て来ましたsign04  と言いたいところですが、

下の写真のように、人・人・人・・・ 人だらけで(中国人がほとんど)で、

待ち時間が、2時間~4時間など当たり前状態で、全然見て廻れませんでしたcrying

なんと、100万人以上の人が来ていたようです。(中国人がほとんどdash

中国人を見にきたんではないのに・・・・

ある程度は覚悟していましたが、想像以上でしたねsweat01

今回の旅行は、待つ時間が多くて、団体行動を守る事も必要とされ、

色んな研修ができた旅行でした。

では、お疲れ様でした。

また続きは、他の人が語ってくれると思います・・・

まだ大丈夫

朝から、健康診断に行って来ましたcar

 

今回の検査項目には、血液検査、視力、聴力、身体測定、心電図などがありました。

去年に受けた時に比べ、環境が変わっているので、結果が気になっていましたが、

その日に結果が分からないものは別として、視力、聴力、身長、体重は去年と変わらない結果でしたshine

 

これで一安心noteだと良いんですけどねcoldsweats01

 

生まれ持った健康な体を維持できるように、気をつけて生活していきたいと感じましたrun

研修旅行 はじめのいっぽ

今年の研修旅行の行先は上海ですnotes

もちろん現在開催中の上海万博にも行ってきましたよヽ(´▽`)/

研修旅行は社員の懇親にも欠かせない行事のひとつですが今年も色々ありました

中部国際空港を8時50分に出発の為 全員3時起きをして名古屋に向かいましたcarrvcar

1日目は上海市内観光やショッピングもスケジュールに含まれていて 楽しい旅行の始まりですnote

   ・・・・ところがっsign03

搭乗後 出発時間になってもairplane飛行機が動きませんsweat02

そのうちアナウンスで 「整備中の為暫くお待ちください」と・・・

え~~~~wobbly かなり不安だけど とにかく待つしかありませんsweat01

でも 30分過ぎても・・・ 1時間過ぎても・・・ 飛行機は動きません

これって 不安を通り過ぎて 

「この飛行機かなり マズイかもsign02 途中で落ちたらどうしよう・・・shock」に変わっていましたdown

結局 再びアナウンスが流れ 整備に時間が掛かる為一旦飛行機を降りる事になったんです ガーンbomb こんなのはじめてぇ~sweat01

「もし整備が終了しても こんな飛行機airplane乗りたくないよぉ」 と思いつつ待つ事なんと4時間半sign03( 座り疲れて 既にヘトヘトsad )

願いが通じたのか どうにか違う飛行機で飛び立つ事になりました

でも到着するころ 既に夕方

 スケジュールはメチャクチャ。゜゜(´□`。)°゜。   

楽しい旅行の初日はこんなトラブルから始まってしまったのですぅ・・・グスン

まぁ たまには こんな事もありますよね

貴重な時間をロスしてしまいましたが 到着後の黄浦江ナイトクルーズで見た夜景はすばらしかったですよshine

飛行機が時間通りに離陸出来なかったのも きっといい思い出に変わりますよ(と思いたいsweat02二度目はごめんですけど) (^-^;

研修旅行の続きは明日のお当番がきっと書いてくれる事と思います

  おたのしみに~sun

P1080002_2

気付きのコメント有難うございます。

前回の看板の記事にコメント戴きありがとうございました。

教えてあげる方が親切か、教えない方が親切か、そんな事を気にしていました。

コメントの中に"マジックで "い"って書いちゃえば・・・

とありました。とてもびっくりしたんです。そんな発想が浮かんでこなかった。

確かに教えるとかの以前の問題ですよね。

私は頭が固いのかも知れませんが、斬新な意見に聞こえました。

忘れないうちに、今度そっと行ってマジックで書いてきますね。

外構工事施工中

120

先日、当社でカーポートを設置しました。

住宅の新築工事が終わり、外構工事の施工中です。

駐車場の土間コンクリートの打設の準備をしている所の写真です。

新築した住宅を引き立たせるには、

見合ったプランで、外構工事まで仕上がるといいものですね happy01

まだ途中ですので、何がいいのかって感じですね sweat01

また完成した写真を、次回のブログに添付しますので、

お楽しみにしておいてください。

なんかおかしくないですか?

写真の看板は普通の住宅の壁に付いてました。

かなり年季が入っているので何年もこのままだったと思います。

1

なんかおかしくないですか?

良く見ると "い" が抜けているんです。

書いた人が気付いていないからこのままなんでしょう。

でも、道行く人や近隣の人、誰か気付いている筈ですよね。

教えてあげる事が親切な事なのか?

気付かない振りをする事が親切なのか?

皆さんはどう思いますか?

私は教えてあげる事が親切だと思います。

その時は恥をかかせる事になるかも知れませんが、

あと何年このままなのでしょうか?

ふと見付けた看板で考えさせられました。

体育の日

10月11日は体育の日でしたねhappy01

皆さん、何か運動しましたかsign02

 

10月に入ると、学校のグランドで運動会の練習をしているのをよく見かけますrun

学校行事の中で、運動会は楽しみにしている行事の中の一つでしたshine

特に足が速いわけではないのですが、クラスの仲間と優勝目指して汗をかき、応援したりと、良い思い出ばかりです。

 

社会人になり、運動会に参加するなんて事ができなくなってしまったので、次のチャンスは、子供の運動会に参加して、父兄対抗競技で頑張ろうかな、なんて思っていますnote

その日が来た時、運動不足wobblyなんて事が無いようにしておきたいですscissors 

落し物

雨上がりの休日cloud 2階で衣類を片づけていたら 

ドンッsign01と大きな音がしましたsweat01

音は外から・・・何か落とした様な音・・・何かって なにsign02

急いでベランダから外を見回しましたが 変わった様子はなく・・・

家族も みんな 「なにsign02 今の大きな音はwobbly」 とキョロキョロeye

結局分からないまま 首を傾げながら片づけに戻りました

数分後・・・

庭から 家族の騒ぐ声がするので 再びベランダから庭を覗いてみると

音の原因が判明sign03 

空から魚が降ってきたんです( たぶんcoldsweats02 )写真はこちらdown

Cimg8046

花壇に25センチはあるかと思われる魚が横たわっていました

!!(゚ロ゚屮)屮 いったい何処から?

考えられるのは カラスくらいしか 思い当たりません

よくよく見回したら 花壇の横にあるカーポートの屋根に

魚がぶつかったらしき跡がありました

推測ですが カラスが何処からか魚をつかんで飛んできたものの

重さに耐えきれず我が家の上で落としたんじゃないのかなぁ

家族全員 庭に集合してしまった昼さがり

よそのお宅から見たら 何やってるのかしらsign02 状態ですよ

これって海の魚みたいですが・・・う~ん わからない

 なんとも人騒がせな 不思議な落し物でした┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

事故前

011 012

事故前に撮影したバイクです。

あれから、3カ月経ちました。

バイクは、修理できましたが、自分の足のじん帯損傷は、なかなか治りません・・・

これから、涼しくなってきたら、紅葉を楽しみながら、

ツーリングに出かけたいと思っているところです。

バイクは、自分の中で、何度か手放そうかとも思いましたが、

やっぱり手放せない心情です。

安全に楽しく乗り続けて行きたいと、思う今日この頃でした。 good

夕焼けを見ながら

だいぶ秋らしくなりましたねmaple

sun以前の暑さを思い返すと すごーく過ごしやすくなりました

今年の夏は暑かったなぁ・・・wobbly

帰宅途中 丁度夕焼けタイムnotes

家が近付くにつれて 夕陽は沈んでいきます

きれいな夕焼けを見ながら 音楽でも聞いてリラックス出来るといいんですが

大体は夕飯のメニューrestaurantを考えたり やりかけの仕事の予定bookを考えたりしてますね

時間がいっぱい欲しいなぁ・・・なんて 出来もしない事を思ったりして・・・sweat01

もっと段取り良く出来るようになるには しっかりと計画をたてる事から始めないとsign01

今日も一日御苦労さまnote

たまには自分に そう言ってみようかなconfident

Photo

好きなもの

家族の会話中で、たまに夕飯なにが食べたい?と聞かれる事があるのですが、毎回悩んでしまいますsad

子供の頃はピーマン等、嫌いなものがあったので、嫌いなもの意外と答えていたのですが、全て克服してしまい、なんでも食べれるようになって、自分の好きなものが分からなくなってしまいました。

なので、今では、麺類・さっぱり系・こってり系と、曖昧な答えになっていますnoodle

ですが、外食をすると、何を食べるかすぐに決まってしまいますshine

もし私が一人暮らしを始めたら、毎日何を食べるかだけで頭がいっぱいになってしまいそうな気がしますshock

次に聞かれる時のために、今のうちから考えておこうかなflair

高所恐怖症?

現場で塗装工事をやっています。

Photo Photo_2

屋根の確認の為に足場に上りました。

下から見るよりも高くてちょっと怖かったです。

3_22

もちろん職人さんは怖くないとは思いますが・・・ 

塗装時に窓まわりにマスキングをするのですが、窓が開けられないので

真夏は大変だと思います。

家を長持ちさせる為の塗装ですが大変な作業ですね。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31