« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

ピカピカ。

クリスマスも終わり、あっという間に年末ムード真っ只中の今日この頃。


我が家では12/23に大掃除をやりました。

担当は 私が台所、旦那さんが浴室。

それぞれ黙々と作業をして数時間後。

私が浴室の様子を見に行くと・・・

水アカだらけだった水道がこんなにピッカピカになっていましたshineshine


Img_3761


顔もちゃんと映ります!

テレビでやっていた裏技(歯みがき粉とラップ?)を使ったそうですが 本人も

「まさかこんなに落ちるとは・・・」と驚いた様子でした(笑)

びっくりと同時に どれだけ掃除をサボっていたんだか・・・と少し反省。

次からは裏技のお世話にならなくても済むように

こまめに掃除しないといけませんねconfident


なにはともあれ、気になっていたところきちんと掃除できたので

すがすがしくお正月を迎えられそうです。


今年も残りあと3日。

皆さん、素敵な年末年始をお過ごしくださいねfuji


クリスマスケーキとおつまみ

12/24 仕事帰りに、クリスマスケーキを片手に帰宅しました。

ケーキ好きな妻は、大喜びでした。 

すると、何故か 愛犬サブも、興奮していました・・・

Img_2381

隣に居る、母親にもお裾分けして、メリークリスマス!(^^)!


Img_2382

頂きものの明太子と、クリームチーズをのせたクラッカーをつまみに、

またもや、メリークリスマスーー 乾杯

その後は、現場作業で疲れていた私は、いつの間にか寝てしまいました・・・

あっ、妻と、サブにも、クリスマスプレゼントを渡しました。

喜んでくれて良かったです。

プレゼント

娘からクリスマスのプレゼントを貰いましたpresent

ちょっと意味深な表情をしている?フクロウ柄の湯飲み

実はちょっと前に 長年使っていた湯飲みが割れてしまい

湯飲みが欲しいなぁと思っていたところだったんです


あら~なんて タイミングのいいこと!

           と 言いたいところですが・・・

湯飲みを割ってしまったのは 娘 sweat02

うーん・・・ これはプレゼントと言うべきでしょうか?

           というささやきも 聞こえてきましたが

とりあえず 嬉しい事には変わりなく 重宝しておりますcoldsweats01

今年もあと数日です

風邪などひかない様に気を付けて 頑張りましょうねwink

Img_2941


年の瀬。

子どもの頃は冬休みが大好きでした。

クリスマス・お正月・誕生日など

楽しいイベントが盛りだくさんで、普段とは違う雰囲気を味わえたからです。

美味しいものがたくさん食べられるし、お年玉ももらえる。

しかも私は誕生日プレゼントももらえちゃう!!

今考えれば最高の季節ですよねheart04


でも

大人になると「楽しみhappy01」が「慌ただしいsweat01」に変化。

特に結婚してからは

大掃除をして、年賀状を作って、年末年始の買い物をして・・・

他にもあれやこれや、今年中に用事を済ませようと欲張って、バタバタしてしまうんですよね。

もっと前から少しずつやっておけば、こんなに慌てなくても済むのに(笑)

クリスマス・イヴも大掃除と年賀状作りに追われそうな予感ですwobbly


Img_3754


今年は玄関ドアにリースを飾ってみましたxmas

今年も残すところあと10日。

クリスマスが終わったらすぐにお飾りの出番ですね。

何かと忙しい時期ですが、体調には十分気をつけて

無事に年を越したいものですnotes

浴室引戸改修工事

先日 大浴場出入口引戸の、取替えカバー改修工事をやらせて頂きました。


【ビフォー】 すでに片側の建具が外れてしまっています。

Img_1610_2


【アフター】 短期間で、満足な引戸に大変身出来ました。

Img_1696_2

早くて綺麗に出来上がったので、お客様にも、大変気に入ってもらえました。

チクチク

これは数年前に作った柴犬ですdog

ニードルという針を使い 羊毛をチクチク刺し 固めて形を作る手芸です

とっても根気よくやらないと作品にならないので 疲れますが

先週から新しい作品を作ろうと またチクチクやり始めました

写真の犬は10㎝位ですが 今回の作品は50㎝はあるかな?

大きい分大変だけど 予想以上に楽しいですnote

出来上がったら掲載したいと思います

がんばりまーす! ヽ(´▽`)/
Img_2909


少し遅めの芸術の秋。

法多山からの帰り道

資生堂アートハウスに寄ってきました。

掛川駅のすぐ近く、新幹線の線路沿いにあるオシャレな外観の美術館です。


敷地には不思議なオブジェがたくさんあります。


Img_3697


なぜここに来たのか。

所蔵されている品や資生堂の歴史に興味があるから!

というよりも

建物に興味があったから。

日経新聞に掲載されていた「私の履歴書」を読んだとき

設計者の谷口吉生さんが資生堂アートハウスについて執筆していました。

どんな思いで設計したのか、コンセプトは何なのかなど 読んでいくうちに

いつか行ってみようと思っていた次第です。

芸術には疎い方なので「ここがこんな風に素晴らしかった!」と力説できないのが残念ですが

普段はなかなか触れることのない芸術的な彫刻や絵画、スタイリッシュな建物を間近で見られて

とても新鮮でしたshine


Img_3699

逆光になってしまい、せっかくの素敵な雰囲気が全然伝わりませんね・・・すみませんsweat02

防犯用取替え錠

最近では、取替え用の握り玉錠(高性能ディンプルキー仕様)の物が、

出回っております。

先日 デインプルキーの合鍵を注文頂きましたが、合鍵はメーカー注文になるので、

取替え錠と、合鍵での見積りを出しましたが、合鍵x2本の注文を頂きました。

Img_1646


しかし、今使用している子鍵が少しスレてしまっていて、握り玉錠の方と一緒に劣化していたので、

新しい合鍵での作動が、思わしくない結果となり、取替え錠を再手配をする事となりました。

取替え錠本体は、それほど高額でもなかったので、最初から、取替え錠を、強くお薦めするべきでした。

申し訳ありません。

このような商品になります。

お取替えの予定がある方は、参考にしてみてください。


Img_1647


マラソン大会

先日 小学校でマラソン大会があったので 孫の応援に行って来ました

グランドは応援に駆け付けた家族でいっぱいです!

皆子供を撮影したり 応援したり と賑やかnote

そして子供がグランドを出て外周を走り始めると 親も子供が見える場所へと大移動します

しかも子供が走っているので 親も走って移動するという慌ただしさsweat01

運動会でも同じような光景を見ましたねcoldsweats01

親も頑張ってるんですね (スゴイ!)

運動が苦手だった自分は マラソン大会が大嫌いでした

順位はビリから数えた方が早かったですsweat02

だからかな。ビリに近い順位で走ってる子を見ると「頑張れー!」と応援しちゃいますね

お陰様で私の運動音痴は誰にも遺伝していない様で 一安心wink

晴天で富士山もバッチリ見える冷たい空気の中 

マラソン大会はあっという間に終わってしまいました

一生懸命走る子供の姿は 可愛くもありshine 眩しくもありconfident

Img_2858


紅葉と団子。

法多山に行ってきました。

Img_3691


ちょうど紅葉が見頃だったので 以前行った時よりも人が多くて賑わっていました。

天気も良くて 青空にもみじの赤や黄色が映えて とても綺麗でしたよmaple


さて。

法多山に来たらこれを食べなくては帰れません。


Img_3694

厄除け団子notes


今回は期間限定商品のみつ団子があったので 餡子の団子と1皿ずついただきました。

美味しかったので土産に買ってこようかと思いましたが、店内販売のみで持ち帰り用がなく

泣く泣く諦めました・・・残念ですsweat01


正直、紅葉が見たいというよりはこの団子が食べたい気持ちの方が強かったかもしれません。

「花より団子」ならぬ「もみじより団子」ですね(笑)

腕時計修理

20年間、大事にしていた腕時計が壊れました・・・

自動巻きの為、これまでにも、3回オーバーホールのメンテナンスもしてきましたが、

ゼンマイ・リューズ・チューブ・バンドの金物が、故障してしまい、

見積りをとってみましたら、オーバーホールも含めて、約100,000円でした。

とてもすぐには、お金を出せなかったので、修理はお預けにしています。

Img_2376


Img_2377


正直、他の時計が買える金額ですので、修理をやめようかと思いましたが、

愛着があるので、お金がたまったら修理をしようと思います。

大事なものが壊れると、ショックが大きいものです。

大事にしていたといっても、細かいメンテが出来ていなかったからだと思いました。

大事なものは、しっかりと守らないとなりませんでした。

クリスマスツリー

早いもので もう12月ですね

ということで 早速ツリーを飾ってみましたxmas

一昨年2mもある大きなツリーを購入しましたが

孫が新居で迎える初めてのクリスマスなので

我が家にあった大きなツリーを孫にあげ

孫の家にあった小さなツリーを我が家で飾ることになりました
(交換したってことです)

久しぶりに見た小さなツリーxmas

実はこれ 昔娘に買った物なんです。 30年は経ってますね

毎年必ず出していたので 飾りもヨレヨレしていますが まだまだ使えますよ(v^ー゜)

下の方には 娘と息子が幼稚園の時に書いた サンタさんへのお願いも飾ってあります

ずっと大切にしてきた 思い出深いツリー 

これからも欠かさず 飾りたいと思っていますconfident

Img_2850


« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31