« 休日の夕食 | トップページ | ノッポな彼 »

作品展。

父の作品が展示されていると聞いて、見に行ってきました。

Img_6020 Img_6019

私の父は数年前に倒れてから右半身が不自由になり、デイサービスに通っています。

そこでリハビリを兼ねて貼り絵や塗り絵を始めたのですが

今ではすっかりハマってしまい、家でもいつも作品作りに励んでいます。

元気に働いていたころは、父にこんな才能があるなんてこれっぽっちも思いませんでした。

(というか、不器用だと思っていました・・・ごめんなさい。)

一度作品を作り始めると、使い慣れない左手を駆使して、黙々と作業し続けます。

父にとってはリハビリというよりか、もはや生きがいになっているのだと思います。

どこにどんな色を使うのか考えたりして、頭を使うのもいいのかもしれませんね。

 

父の作品以外にも、同じデイサービスに通う人たちの作った手芸品や折り紙などが

たくさん飾ってありました。

Img_6022

 

いくつになっても、どんな状況でも、

趣味や生きがいを持つことは大事なことだなぁと改めて感じたミイなのでした。

« 休日の夕食 | トップページ | ノッポな彼 »

ミイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休日の夕食 | トップページ | ノッポな彼 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30