当選。

以前、大学から送られてくる会報についての話を

このブログに書きました。

Img_5588

会報に載っているクロスワードがとても難しい! という話です。

 

先日、大学から自宅に小さな封筒が送られてきました。

多分「寄付のお願い」とか、その手のお知らせなんだろうなと思っていたら

「ご当選おめでとうございます!」

・・・・??(一瞬、何かの詐欺かと思いました)

クロスワードの答えを書いて送ったら、なななんと!図書カードが当たりました。

半年以上前のことで、応募したことすら忘れていましたよ・・・

思いがけず素敵な景品が届き、上機嫌のミィなのでした(^^♪

ひまつぶし。

ダ〇ソーでこんなものを見つけました。

Img_5603

プチブロック。

戦車以外にも動物や車など、様々な種類がありましたが

とりあえず一つだけ試しに購入。

説明書を見ながらコツコツと作ってみました。

Img_5605

可愛い戦車のできあがり~!

簡単なようで意外と頭を使いましたが

だんだん形が出来上がっていくと楽しくなります♪

最近は100円均一の商品でも面白いおもちゃがたくさんありますね。

他の種類も作って並べてみたら可愛いと思うので、これからもボチボチ作ってみようと思います。

100円で楽しく暇つぶしができました。

ラストエンペラー。

北京に出発する前のこと。

紫禁城に行くのなら「ラストエンペラー」という映画を見た方が良いとの助言を受けました。

清朝最後の皇帝:愛新覚羅 溥儀の人生を描いた作品で

かれこれ30年近く前に公開された映画です。

 

正直なところ、中国の歴史に関してはあまり興味がなかったので

観ようかどうか迷いました。

毛沢東、共産党、辛亥革命?

教科書に載っていたような気がするけれど…なんだっけ?

アイシンカクラ…?画数が多くて書くのが大変そうな名前だなぁ。

中国の歴史って複雑そうだから、見てもよくわからないんじゃないかなぁ。

そんなマイナスな考えが頭の中をぐるぐると回っていましたが

こういう機会がないとなかなか観ることのない映画だと思い、とりあえず観てみることにしました。

・・・

紫禁城の情景、政治的背景、様々な立場の人が思い描く心情。

うまく言葉では表現できませんが、心にジーンとくるものがありました。

坂本龍一の音楽も壮大で綺麗でとても印象的。

そして主演のジョン・ローン・・・これがまたかっこいい。

 

映画の良し悪しは素人の私にはよくわかりませんが、

個人的には「観てよかった」と思える映画でした。多分、また観たくなると思います。

本来なら多分一生知ることがなかった愛新覚羅 溥儀という人の人生を通して

中国という国の歴史を少しだけ知ることができました。

 

今まで「興味がない」と思っていたのは、興味を持つきっかけがなかっただけ。

きっかけさえあれば「これ面白い!もっと知りたい!」と思えるものが

身近にたくさんあるのかもしれませんね。

Img_5490

北京にて。

人生二度目の海外旅行へ行ってきました。

行先は中国の首都北京。

頤和園、明の十三陵、故宮博物院、万里の長城、天壇公園

世界遺産を5つも巡ることのできる、なんとも贅沢なツアー。

故宮博物院の宝物館や万里の長城のスケールの大きさに圧倒されてしまい

終始、口がポカーンと半開きだったかもしれません(笑)

長い歴史の中で、様々な国が出来ては滅び、

新しい歴史や文化が積み重ねられて 今に至っている。

中国には日本よりはるかに長い、数千年の歴史があるわけで

そんな歴史的に重要な場所に 自分が立っていることが 何とも信じられない気分でした。

貴重な経験をさせてもらったことに心から感謝します。

 

さて、観光地についてはマッキーさんが書いてくれたので、

私は北京の街でみつけた不思議な光景を少しだけご紹介したいと思います。

Img_5413

Img_5415

Img_5545

①北京で一番高いビル。

 高さは528m。下層階はオフィス、上層階はホテルだそうです。どんな眺めなんでしょうね?

②北京のテレビ局。

 真ん中の部分があった方が移動が楽そうだけど・・・デザイン重視なのかなぁ。

③ずらりと並ぶアパート。

 北京は人口が多く、家を建てる土地がないため、ほとんどの人が集合住宅で生活しているとのこと。一軒家はほとんど見かけませんでした。

 

ところ変われば、街の景色も全く違いますね。驚くことばかりでしたが、とても興味深かったです。

宝永山。

Img_5310

夏の真っ青な富士山。

もちろん雪があっても綺麗だけれど、

雪のないこの時期にしか見られない富士山には特別感があります。

夜には富士山に小さな光が灯っているのが見えて

富士登山の季節なんだなぁとしみじみ感じます。

毎日富士山が見られるって本当にすごいことですよね。

 

そういえば、静岡県民は富士山の絵を描くときに宝永山まできちんと描くと聞きましたが

そうなんですか??Σ(・ω・ノ)ノ!

とある施設に小学生が描いた富士山の絵がたくさん展示してあったのですが

みんなきちんと宝永山まで描いてありました。

さすが静岡県民!!

私が子供の頃は誰も描かなかった気がするけどなぁ…(笑)

今度からはきちんと宝永山を描いて、静岡県民をアピールしてみようと思っているミィでした( ̄▽ ̄)

えのきヨーグルト?

スーパーでこんなものを見つけました。

Img_5316

えのきヨーグルト。

えのき+ヨーグルト=???

一体どんな味なんだろう?

ヨーグルト売場に普通に並んでいたので、思わず2度見してしまいました。

あまりにも気になったので購入。

まさかえのきの味はしないだろうな…とドキドキしながら蓋を開けてみると

見た目は普通のヨーグルト。

待て待て、騙されるな。

ヨーグルトもえのきも白いじゃないか!

もしかしたらこっそり混ざっているのかも…と

スプーンでよく探してみても、えのきらしきものは見当たらず。

 

恐る恐る一口食べてみると

あら、普通のヨーグルトだわ。

 

えのきの「え」の字も感じませんでした。

菌自体に味はないのかな?うーん・・・不思議です。

信州大学の学生さんたちが菌について一生懸命研究して生み出したヨーグルト。

とりあえずえのき味じゃなくて良かった、美味しかったよ!

オクラ。

夏に食べたくなる野菜といえば?

トマト、キュウリ、ナス、そして・・・

オクラ!

オクラをはじめ、なめこやとろろ、納豆、山芋など

ネバネバしたものがだーい好き♥な私。

今年はトマトが上手く育ったので

調子に乗ってオクラの栽培にも挑戦中です♪

Img_5303

可愛い花が咲いた後、小さな実がなりました。

毎日少しずつ成長しているのがわかります。

普段はスーパーで売っているものしか見ないので

「こういう風に実がなるんだなぁ」とか「葉っぱはこんな形をしているんだ」とか

 自分で栽培してみると新しい発見があって楽しいです。

まるで夏休みの自由研究みたいですね(笑)

 

 

挨拶。

先日、道を歩いていると、小学生くらいの男の子がすれ違いざまに

「こんにちは」と元気に挨拶をしてくれました。

もちろん全く知らない子です。

近頃は子どもから挨拶をされるのが珍しかったので、びっくりしながら挨拶を返しました。

 

私が子どもの頃は、全く知らない人に「おはようございます」とか「こんにちは」とか

当たり前のように挨拶をしていた気がします。

挨拶をするうちに通学路の途中に住んでいるおじいさんやおばあさんと仲良くなり、

寄り道してお菓子をもらったりすることもありました。

学校でも「人に会ったら必ず挨拶をしましょう」と教えられていたと思います。

でも、今はどうなんでしょう?

最近は子どもが危ない目に遭う事件も多いので

「知らない人に挨拶をすることが怖いと感じる子もいる」と耳にしました。

たしかに害のある人とない人を判断するのは、難しいですよね。

突然こちらから挨拶をするのも「知らない人が声を掛けてきた!!」と思われそうで気が引けますし…

子どもたちが身を守るためには

知らない人とはなるべく関わらないという考えも仕方がないのかなと思う一方で

少し寂しい気もします。

 

なにはともあれ、挨拶をしてもらえるのは嬉しいものです。

今回すれ違った少年は、きっと私のことを「害のなさそうな人」だと思ってくれたのでしょうね♪

湘南クッキー。

「湘南クッキー」ってご存知ですか?

先日、ららぽーと湘南平塚に行ったときのこと。

(「なぜ平塚!?」と思ったそこのあなた。

少し遠出がしたかっただけで、特に理由はありません。)

ららぽーとの近くで「湘南クッキー」と書かれた大きな看板を見つけました。

車で前を通ってみると、飾り気のない普通の工場・・・

と思いきや、工場の敷地内にガラス張りの小さな建物を発見。

何やら中にはたくさんの自動販売機。

ここは一体??うーん、気になる!!

 

というわけで、行ってみました。

Img_5230 Img_5231

建物の中には誰もおらず、たくさんのクッキーがあるだけ。

右を見ても左を見てもクッキーだらけ!

イチゴや野菜の無人販売所は見たことがあるけれど

クッキーは初めて見ました。

割れてしまったり、賞味期限が近くなったものが200円~300円で販売されていて

量もそこそこ入っています。

それにしてもこの数。駅のコインロッカーみたいですね(笑)

お金を入れてボタンを押すとふたが開き、中のものを取り出す単純な仕組みですが

普通に買うよりもワクワク感があって楽しい♪

 

私も試しに1袋、購入してみました。

色々な種類のクッキーが20個ほど入って200円。

どれもサクサクで美味しかったです!(^^)!

おやつ用にもっと買ってくればよかった・・・

 

平塚に行く機会はそんなにないかもしれませんが

近くに行ったら立ち寄ってみてくださいね。

言い間違い。

先日、実家に行ったら母が

「びっくりドンキーへ行ってきた」と言い出しました。

母は普段あまり外食をしないし、外食するとしても和食が多いので

わざわざハンバーグを食べに行くなんて珍しいなと思った私。

誰かに誘われて食事にでも行ったのかな?と思い、話を聞いていたら

 

母「お中元を贈ろうと思ったのに、あまり種類がなくてねぇ…」

→びっくりドンキーでお中元?ハンバーグセットとか、冷蔵で送れるようなものがあるの?

母「初めて行ったけど、ごちゃごちゃしていてびっくり。広くて迷子になりそう」

→びっくりドンキー、行ったことなかったっけ?ごちゃごちゃって、お昼時で混雑していたってこと??

母「全体的に若者向けよね。おばさんが行ってもあまり買うものがないね」

→たしかに若者も多いけど、びっくりドンキーってファミリー向けじゃない?え?買うものがない?

買い物する場所じゃなくて食事をする場所のはずだけど・・・

 

だんだん話が嚙み合わなくなってきたので、一応確認。

私「びっくりドンキーってハンバーグレストランだよね?」

母「ハンバーク?やだ~!!ほら、ピアゴが改装して新しくなったでしょ?そこよ。」

 

びっくりドンキーではなくドン・キホーテのことでした。

ドンしか合ってないよ、お母さん!!

 

大きな言い間違いをしていた母でした。

より以前の記事一覧

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31