事務所入口ドア改修工事

築2年の某会社事務所入口ドアの扉取替え工事を請け負いました。

まだ扉自体は新しいのですが、使用頻度が多いとはいえ、扉の吊金物(丁番)がすぐに壊れてしまう事から、

当社で製作する扉と丁番を新規で取り付ける改修工事を行いました。

既存の某メーカーの商品と比べてみると、全然仕様が良いものだと実感できました。

Img_4675 Img_4676

                      ⇩

 

               Img_4936

お客様には、早く・綺麗に出来上がった事に満足をして頂けました。

アルミ製雨戸枠取替え工事

先日の台風19号明けに、伊東市内のセキスイハイム賃貸マンションへ

雨戸枠の交換作業へ行って来ました。

台風の災害の後でしたので、現場までたどり着けるかが心配でしたが、

無事に着く事が出来ました。

会社を出た時には雨が降っていましたが、亀石峠をっているい頃には、雨はすっかり止んでくれました。

セキスイのサッシは、セキスイ専用の商品の為、当社では同じ商品を取り寄せる事が出来ないのですが、

セキスイの方でも廃盤商品という事もあって、当社で扱える商品で改修工事を行いました。

 

【ビフォー】

Img_4837 Img_4841

【アフター】

Img_4842 Img_4845

既存のセキスイの雨戸枠を取外して、YKKリフォーム用雨戸枠を取付しております。

自分で、納まりを検討して、寸法をオーダーしての施工でしたが、設計した通りに上手く取付する事が出来ました。

 

道の駅富士 改装中

道の駅富士上り線 店舗改装工事が始まりました。

しばらくの間お店が入っておらず

トイレと自動販売機だけとなっていましたので、

早く新しい店舗が運営されて、活性化してくれるといいと思います。

Img_4788 Img_4786

当社で、本日よりサッシの取付工事を開始しました。

年内には完成予定なので、リニューアルオープンを楽しみにしています。

Img_4787 Img_4790_20191001124001

ホロタの焼きそば

私にとっては、まだまだ暑い日が続いていて、

ここ最近は、お昼時に食欲が無くてお弁当を用意せずに、食べたいものを軽く買って食べていました。

長泉町を訪問している時に、ホロタチェーンの看板を見つけた時に、

「あっ、懐かしい 久しぶりに食べてみよう」と思い、

「すみません、焼きそば1つください」

店員のお姉さんが、手際よくササッと焼いてくれました。

残念ながら以前より値段が高くなっていました・・・

でも、変わらない味で、美味しかったです。

Img_3211thumb Img_3212thumb

スマホ ウオークゲーム

スマホのウォークゲームと言えば、ポケモンGOだと思っていました。

未だに人気のあるゲームですね。

夕方に サブ(犬)の散歩をしていても、スマホを片手に歩いているのをよく見かけます。

先日 友人の所へ寄った時に、「ドラゴンクエストゲームにハマっているよ」と言われ、

ドラゴンクエストと言えば、私が中学生の頃に大ヒットしたロールプレイングゲームでしたので、

また新しいシリーズのロールプレイングゲームをやっているのかと思いきや、

ドラゴンクエストウォークと言う、最近流行っているスマホのウォークゲームでした。

ポケモンGOと同じように、画面上の地図を歩きながら、キャラクターを探しなが進めるロールプレイングゲームのようです。

 

Img_3209 Img_3210

懐かしくてやってみたい気もしましたが、歩きながらのゲームは危険ですのでやめておきます。

事故が起きないように願いたいものです。

北京研修旅行

悠久の北京4日間ツアーに行ってきました。

世界遺産巡りをして、中国の歴史にふれてきました。

1日目は、頤和園

人工の湖に、宮殿が立ち並んでいて、シンボル仏香閣がそびえ立っていました。

Img_4554

2日目は、万里の長城

竜の背中と呼ばれる道。 総延長2万キロを超えると聞き、見ているだけで感動しました。

Img_4598

3日目は、故宮博物院にある紫禁城

ラストエンペラー皇帝が暮らした72万㎡の敷地。 広すぎでした。

Img_4612 Img_4627  

歴史の多い中国の世界遺産を、たっぷり歩きながらですが堪能する事が出来ました。

PS 日ごろの行いの悪い私のせいか、台風15号の影響で、帰りの飛行機が欠航となりましたが、

  色々な経験をする事が出来ました。

 

店舗出入口ドアの改修

前回は、フロアヒンジの交換修繕の記事をアップしましたが、

今回は、フロアヒンジ式のドアを、丁番式のドアにカバー工法による改修工事を行いました。

お店の入口ですので、使用頻度も多くて、フロヒンジの交換だけでは修繕出来なかった為、

カバー工法工事をお薦めしました。

これで快適になりました。

ありがとうございました。

 

【ビフォー】

  Img_4354

【アフター】

  Img_4539

マンション入口ドア修理

当社では、マンションなどのエントランス入口共有ドアの修繕を承っております。

入口共有ドアは、意匠的にも比較的大きな扉を使用しておりますので、

二人作業で扉を外して、フロアヒンジ本体の交換をする事となります。

使用頻度が多いので、5年~10年での交換が目安かと思います。

フロアヒンジ本体は油圧式ですので、水が浸入してしまうとすぐに壊れてしまいます。

長く使えるようにするには、清掃時の注意、屋根・排水を設けるなどの工夫をお薦めします。

 

Img_4450 Img_4413 Img_4414 Img_4415

 

ステンドガラスの設置

某幼稚園の窓に、ステンドガラスを設置してきました。

元々、網入りガラスと重ねて、ステンド風のガラスが窓に入っていましたが、

かなり汚れてしまっていました。

材料支給のもと、当社で施工させていただきました。

Img_4410

Img_4411

Img_4412

80キロのステンドガラスを、大人4人で持ち運んで設置するのは

結構キツイものがありましたが、ステンドガラスを嵌めた瞬間から、

綺麗な光が入ってきて、なんとも言えない感動を味わう事ができました。

暑い場所での作業でしたが、これからこの綺麗な光を見る人がいるかと思うと

やりがいのある仕事でした。

ありがとうございました。

手すりの取付お任せください。

ここ最近 手すりが取りついているお宅をよく見かけています。

自分達の年齢から言うと、ご両親と一緒に住んでいるお宅では、

これから手すりを取つけようとしているか、既に取りついている所が多いような気がします。

先日、お客様のご要望通りに、このような手すりを、玄関とトイレに取付させて頂きました。

Img_4373

Img_4372

玄関に取付した手すりの所の壁は土壁でしたが、今までの経験と技術でがっちりと取付する事ができました。

お客様からも、こんなに綺麗に仕上がって良かったと、御満足してもらえました。

手すり取付の事なら、当社にお任せください。

より以前の記事一覧

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31